実数と平方根

※下の「PDF」ボタンを押すとより詳しい内容がご覧いただけます.

実数を数直線上の点として表される数として定義し, 実数は,有理数と無理数に分けられることについて述べる. また小数についても,有限小数,循環小数は,有理数であり, 循環しない無限小数は無理数であることを説明する.
次に平方根の基本的性質について紹介し,2重根号のはずしかたについても触れる.


PDF